広島県廿日市市の水槽・熱帯魚・アクアリウム専門店|水景レンタル広島

お魚紹介~ネオンテトラ

今日のお魚紹介はネオンテトラです。

1936年に発見されました。ネオンのようなメタリックブルーに光ってみえる体側が特徴であり、観賞魚類の中でも特に有名です。

主にアマゾン川流域に分布しています。成魚の体長は約3センチメートルで、頭部から尾びれの付け根近くにかけて鮮やかな青のラインが入り、その下の腹ビレから尾びれの付け根にかけて赤のラインが入ります。観賞魚として古くから人気の高い品種で、小型であることから比較的容量の小さい水槽でも群泳させやすく、エンゼルフィッシュやグッピーと並び淡水アクアリウムの代表的な存在の一つとなっています。

丈夫でリーズナブルで手に入りやすい・・・今まで紹介してきた中でも最もポピュラーで飼いやすいのではないでしょうか。

もし「なにか魚を飼ってみたいんだけど何がいいのかな?」とお悩みでしたら真っ先にネオンテトラをお勧めさせていただきます。

皆様もぜひ1度飼ってみてはいかがでしょうか!?

 

広島県(広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡)、山口県(岩国市)でアクアリウム熱帯魚水槽を置くなら水景レンタル広島にお任せください!